人の為?自分の為??これまでこれからの生き方。。

アクセスカウンタ

zoom RSS 姉との思いで」

  作成日時 : 2012/11/17 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

貴女は何を思い逝きましたか?
姉との2年間。。。。。。。。


貴女は何を思いその時間をすごしましたか?
突然始まる闘病生活、誰もそうですよね・・望む人もいないし、
貴女のような健康管理に気を使い、周りに気を使うそんな人ほど早く逝ってしまうんですね。原因はやはり、ストレス・・・・現代の一番の問題でしょうか。
体調がすぐれず、それでもくびにされた会社の仕事頼まれ、体にむちうちしごとして・・・
負けず嫌いの貴女はそれをこなし・・・退職金もなし、感謝の意労もなし。それでおわりましたね。
気がついた時にはもう遅かったですね。どうしてそこまで頑張れたんですか?
がんばれるんですか?私には真似どころか足元にも及びません。まさかこんな生活が始まるなんて、俺の事すら分からなくなるなんて、そんなにがこんなに若いのに来るなんて思いもしませんでした。
忘れもしません・・・5月、私がプレゼントした可愛くて仕方ない愛犬を身体がつらいから預かってほしい。指をかまれたり。言うこと聞かなかったりと散々な犬でしたがどれだけ可愛がっていたか痛いほど分かりました、毎日一人暮らしの相手に大切に扱い、思いを掛けてきた犬だけに兄弟とはいえ100キロ近く離れた実家に預けるつらさもよくわかりました。さみしかったでしょう・・なんどもなやみましたもんね。
(いいけど…病院行かないとだめだよ!そんな思いで愛犬だけ連れて実家に帰った、
本当は一人になってさみしかったよね。でも、それほど身体つらかったんだよね。
それから数カ月病院にも行かず、頼まれた財務処理と新しい仕事探しの毎日、何だったんだろうね。ストレスとの戦いの毎日だよね。8月13日、実家に帰った貴女、黄疸!!それでも大丈夫!治るから・・・治療もしないで治るわけないよ・・・そんな会話が顔見るたびにかわされてようやくその後,3日たってようやく病院行ってくれましたね。結果は手遅れ、胆管癌、胆石だよ〜って軽い気持ちと、ひょっとしたら癌という気持ちのなかやはり癌と告知され何を思ったんでしょうね・・なにも言わなかったね・・・ただ、ただ、大丈夫。。こっちが気が動転して如何していいかわからないなか、何思ってたの?すぐに入院ってことも聞かないで、家片づけに帰りましたね、なんて人だって思ったよ。私がいつもお世話になってる婦長看護婦さんに死ぬよって言われても聞かなかった。
私の姉かと本当に思いましたよ。・・強い・・・・それともバカ?・・もう悟ってたのか??
結果一日家に帰り整理し、次の日に入院。しかしその病院では手に負えず翌日には名古屋のN総合病院に転院。転院するのに私が送るという事で車の中で色々冗談話しながら走る事一時間・・・もちろん今から始まる現実の事など知りもしないで・・・
本人の携帯に入力されてる人に見舞いにきて〜ってしらせようか〜って話したことありましたね。・・・返事は心配するから。みんなん来るから誰にも言うな!!貴女らしい・・
それだけ周りの人に信頼されてましたよね。人としてのお付き合いもしてたし・・・・・
胆汁の通りを良くする処置したら一時嘘のように良くなり、治ったから帰るっておふざけになった貴女・・・帰れわけもないの分かってるに。今のままなら持って3カ月ですって言われている私としては返す言葉もない・・・
状態もわかってるのに、何も言えない自分が情けなく思えましたよ。
病室で二人になった時に、ぼそっと一言だけ呟きましたね。。。何も悪いことしてないのに、
悪いものも食べないで気をつけてきたのに何で?!私もそう思いました。こんな事になるなら俺だろって・・・
治らないって分かっていても・・治るから大丈夫としか言えませんでした。
今までもそう。いい人からいなくなる。
主治医から説明受ける時も驚きの一言・・・死というものが眼も前にあるのに・・本当は怖かったんだよね。。でも周りに心配かけないようにと何も態度変えずにいた姉。
○月○日手術します。後で本人不在の場所で聞かされた現実は成功しても5年生存率1ケタ・・・ほぼ助からない宣告でした。。。

手術当日。
手術着に着替え、歩いて行くということで驚きながらエレベーターに乗る、手術室と書かれた部屋の奥に、またいくつもの手術室があり待機室前でお別れ・・
(がんばってこい)((がなっばってくるね))
時間が経つのが遅いこと・・説明では聞いていたもののやはり長い、最後の言葉を言い残し26時間にも及ぶ大手術、夜中一時に麻酔から覚めたからあってあげて下さい。
説明で聞いてること、テレビなどで今までにも何度も手術後の対面場面を見てること、
術後の結果も聞いてることなどから私は涙出る事が分かっていて心配で付き添いに来ていた両親、親せきの人達が面会に行くなかいけません、そんななか面会から帰ってきた母親が姉ちゃんがお前呼んでるよって・・・・
私は最後に一人で対面・・想像道理、管がいっぱいつながれた貴女を見て言葉がでず涙が止まりませんでした・・・・蚊の鳴くような小さな声で(がんばったよ!!)貴女の言葉にうなずくのがせいいっぱいでした。まさかそれが最後の会話になるとも知らずに・・・
思いもしないで・・・・もっと話せばよかった。。。後悔の念に今でもさいなまれます。
それからこん睡状態が何日も続き・・・意識が戻った時には記憶も無くしてましたね。
これが姉?そう思うほどの違い、癌の病巣はきれいに採れました…・医者の説明に、もうどうでもいいって感じで・・・なんで記憶が無くなってるんだ・・・・そんな思いが強くなってパソコンから色々なもので調べる毎日が続きました。
門脈が血栓で詰まったこと病院が気がつかなことと色々なことが重なっていわゆる痴呆症状態。。。いわゆる医療ミス!!それでも当時の知識ではどうする事も出来ずに目の前の現実をただ受け入れるだけでした、(こんな思いしてる人世の中いっぱいいるんだろうって思いながらあきらめきれず)とにかく、治してくれって主治医に訴える毎日。
あれほどの人がこんなになるとは思いもよらず本人はどんな思いでいるんだろう・・・呆然とする毎日
身体も自由に動かない。思い出すことも少ない。おしめの生活・・本人が一番嫌がってた事ばかり・・・・そんななか、俺は鼻が良いから臭いに敏感だからと、臭い臭いといいながら顔をしかめる父親。…それでも親かと思う毎日。
それでも何とか、父、母は理解出来て特に母親はごく普通に気を苦に残っているらしく
話になる、私の事は本当に一切記憶から消えたのか?
(おとうと?いたの?)そんな会話しか出てこない。出てくれば兄んの名前。。。
それも兄弟の縁を切ったような兄で手術の立ち会いもなし、見に来たことも一度きり
それでも毎日一時間近くかけて通いつづっける私より残ってる事に毎日のように襲いかかる寂しい思いをふっ切るのに相当時間かかりました、
忘れられるのがこんなにつらいとは思いもしませんでした。
病気と分かっていても、見返りを求めないと思っても死ぬまでには一度くらいは思い出してくれるだろと期待する毎日でした。
それから本人も付き添いも長い、長い2年間、毎日つらいばかりの日々の始まり・・・
運命なんですか?何のいたずらなのか・・・
神様・・・でも一番濃密な2年間だったのかもね。。。母と娘にとっては毎日一緒で。
こんな時間は家ではなかったことですから
小さいときから離れての生活、高校卒業してからはほとんど帰省なしのじょゆたいでしたから、こんな状態でも幸せだったのかもわかりませんね。母娘の時間が持てたこと。母を独占出来たっことが。
でも何度もお願いしましたよね。。。。逝くべき人が違う・・かえてほしいと・・・・・
私と入れ替えてほしいと・・・命のろうそく、変わるならかえてほしいとお願いしましたよね・・・母は、姉は未だ独り者だからいいんだ!と言ってましたが、ちがうよね
必要とされる人が先に言ってはだめなんです。
ただただ、あれほどしっかりした貴女が記憶が戻らず、痴呆状態にあったことが
せめてもの救いの2年間だったでしょうね。正気なら精神的に耐えられないでしょうから・・それがせめてもの救いで良かったと思える事がつらい・・・母であろうがおしめを替えてもらう、正気の貴女なら我慢できなかったでっしょうね。
世の中、家族、親戚、友達にこのような境遇をもつ人いっぱいいると思います
必死で治そうとする本人とそん周り。
医療ミスと言えば医療ミス。。。でもそれも人のする仕事であって一生懸命助けようと努力してくれた結果。
ただ持っていき場のない気持ちが医療ミスという形で反論するしかないんでしょうね
実際自分もかんがえましたから…訴えようかと・・周りにも言われましたし。
高度先進医療を受けさせてあげてほしいという人もいましたが
問い合わせてみても結果は同じ。。。
その状態では無理です、帰ってくる言葉は、みな同じ、どんどん望みがなくなり希望が薄れていく、こんなむごいことないですよね、ただ寝たきりだから診察もしないで断り。
救急医療のたらい回しも問題になってますが、癌患者とか、姉のように寝たきりとかの状態に陥った人も保険の関係から同じようにたらい回しされます、上手い事言って追い出されます。
家は手術後は最後まで面倒みさせてもらいますとの話が3カ月目にはリハビリを理由に転院させられました。こんなことばかりの医療現場だとおもいます。無知な田舎者は何もできません。。。。ただただ悔しさと無知さに後悔の念みまわれます。
色々な家庭の事情から心気持ちの葛藤のなか、ただ今でも思います。
実際どんな思いだったんだろう・・・
手術などしないでいたほうが良かったのかと・・・・
言いたいこと、伝えたいとこも言えずの去って行った悔しさ,さみしさ、つらさ。
色々考えるときりがありません。。。貴女の44年間はなんだったんですか?
最後まで私のことも分からず旅立っていった貴女。。。。。
でも最後に奇跡を見せてもらいました、看護婦さんが朝まで持たないから呼びたい人いたら連絡してねという話をしに来てくれ、AM1時すぎ、殆ど脈もとれず、反応する事もない寝てるだけの状態のなか、早朝7時、持つわけもない時間まで何とか鼓動を打ち続け、恋叶わなかった人が来てくれた時。母親のただ一言の、(○○さんが来たよ目開けなさい)その言葉に反応して目を見開き、でも最後微笑みのなか旅立った貴女、その微笑みとは裏腹の悔し気もち・・・・そこまで根性見せるか!目を見開いた貴女を見て涙止まりませんでした。。私にとっても初でした。あれだけ涙が自然と溢れ後悔残ったこと、変わりたいと思ったことは・・・3年以上たった今でも思います。
本当に何を思って逝ったんでしょね。
最後まで素晴らしい姉でした。
これは単なる実話ですが思いだけです、思いでだけでだけです。日々変わっていく姉を見続けそれにかかわる人たちの感情の変化と思いの変化の日々。何年たっても忘れる事の出来ない話です。人ってなんだろうって思う私の最大の思いです。
うまく言えません。。後悔しない人生って何なんでしょう?
あるんでしょうか?
人の寿命って何なんでしょうね・・・・
本当にあの世があるんなら今頃きっとおばあちゃん達と楽しくしてるでしょうね・・・
時を待つように約一年後の月命日に大切にしていた愛犬も姉の元に旅立ちました。
楽しい時間増えたことでしょう。。。。
またみんなで・・私の今までの愛犬達と一緒に過ごしたいね。。。
それまで色々な思いを忘れない。。貴女が何を言いたかったのか、これから何をさせたいのか考えながら貴女の迎え待ってますね^^
母が貴女が逝く前の夜、今までに見たことのないような悔しそうな顔をしたと聞きました。
それが本心だったんだよね。悔しかったね。
貴女の借りてた部屋を引き払いに行き、片づけた時に見つけた、好きな人にあてたあまりに寂しい手紙。誰にも見せる事が出来ずに捨てました。
もうあれから3年経ちました。。。。でもまだ昨日のようです。
きっとずっと時間がとまってるんでしょう・・・
また会いましょうね。
今この文章書いてても涙が出てきます。最後の病院にも行けません。みんなそうでしょうね。これが一生続くんでしょうね。
私はきっと自分が癌になっても手術は拒むでしょう。
そんな同じ思い、癌で子供亡くした人がやはり手術拒んで亡くなりました。
みなさんはどうされますか???

この後同じ思いした人もっとつらい思いした人でこの最後、この後同じように綴ってもらえあたらうれしいです。




ガンを生きる〈2〉愛娘・美夕の誕生 (幻冬舎文庫)
幻冬舎
池田 貴

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガンを生きる〈2〉愛娘・美夕の誕生 (幻冬舎文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

HCCの疑いあり?肝細胞ガンとの闘い
幻冬舎
池田 貴

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HCCの疑いあり?肝細胞ガンとの闘い の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

心と癌?癌症状を克服した人々の貴重な記録
買う市BOOKS
著:谷口雅春出版社:(株) 日本教文社発売日:1986年00月ページ・サイズ:ISBN:978453

楽天市場 by 心と癌?癌症状を克服した人々の貴重な記録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
紅蜘蛛:www.feelkanpo.com/view/473.html
威哥王 販売:www.feelkanpo.com/view/415.html
花痴:www.feelkanpo.com/view/593.html
精力剤:www.feelkanpo.com/energy/default.html
巨人倍増:www.feelkanpo.com/view/427.html
巨人倍増 販売:www.feelkanpo.com/view/825.html
さんべんぼう:www.feelkanpo.com/view/796.html
巨人倍増
2013/04/11 15:42
三便宝:www.feelkanpo.com/view/823.html
紅蜘蛛:www.feelkanpo.com/view/473.html
ru486 販売:www.feelkanpo.com/view/407.html
福源春カプセル:www.feelkanpo.com/view/798.html
ペニス増大:www.feelkanpo.com/energy/13.html
花痴:www.feelkanpo.com/view/593.html
ベニクモ:www.feelkanpo.com/view/409.html
プロコミルスプレー:www.feelkanpo.com/view/732.html
精力剤:www.feelkanpo.com/energy/default.html
巨人倍増:www.feelkanpo.com/view/427.html
三便宝:www.feelkanpo.com/view/823.html
三便宝
2013/04/11 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
姉との思いで」 人の為?自分の為??これまでこれからの生き方。。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる